ノベルティ工房 その後・・・

昨年12月、2度にわたって瀬戸ノベルティ工房へ体験におじゃましました。

1回目はサンタの形になった「いこみ」の体験、これは石膏でかたどったサンタクロースの人型に長石と石膏を合わせて液体状にしたものを流し込む作業です。その後、あらかじめ出来上がっていた物へ色づけです。各々、絵の具を使って斬新なサンタに仕上げました。2度目はツリーとベルをかたどった皿の絵付けをしました。それにはヒイラギを象った凹凸があったのですが、それを無視した絵柄を描く人、それに忠実に描く人とそれぞれでした。年内最後の記念になるオリジナリティーあふれる作品になりました。

image015 image021

    (T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です