今回は大漁! 第3回潮干狩り

ムーンワーカーズ一行の珍道中を報告したいと思います。

去る5月16日(金)に総勢27名で潮干狩りと工場見学に行って来ました。みんなその日が来るのを楽しみにしていた模様で、晴天にも恵まれ爽やかな一日でした。予定通りの時間に出発し、一路最初の目的地の海老せんべいの里へ、到着してすぐに試食のせんべいをたくさん食べました。とても美味しかったけどボクはお金がもったいないと思ったので買いませんでした、残念!で、休憩所へ行くとコーヒー、お茶、冷水等が無料だったので完無料(感無量)になり、思わずコーヒーを砂糖たっぷりにして飲み干してしまいました。image004

休憩も終わり常滑の海へと車は走り、目的の潮干狩り場へ到着です。昨年までは潮干狩り場には行っていなかったので殆ど貝は取れなかったそうですが、今年は、入漁料を払っての潮干狩りとなりました。干潮の時間にあわせ、先にお弁当を食べることになりました。海のそばでたべたお弁当がとても美味しくて、麦茶を飲みながら潮風に吹かれてボーっとしながら見つめる海の先には漁船や大きなタンカーが、その先がかすんでいて、まるで蜃気楼の様な景色でした。この原稿を書いている時にその風景がおぼろげに蘇ってきてあの時の光景と楽しさにほくそ笑むボクでした。海水に足を付け、クラゲや大小様々なカニを見つけてはしゃいだりしながらも、結構大きなあさりや小さなあさり、バカ貝も、とにかくたくさん取れて、最初にもらった赤いネットに夢のかけらや希望の明日も笑顔と一緒に詰め込みました。

image008image005

 

 

 

潮干狩りだけではつまらないと、水着になって泳ぐ人もいました。みんなの大きな歓声の中、ラスト5分になっても海から出ないで、ずっと貝と戯れていたい気分でした。ネットが一杯になる程取った貝は海水を汲んで来てもらった発布スチロールの中に入れて持ち帰りました。余談ですが、その持ち帰った貝たちは、翌日の朝ご飯でボクの胃袋へと入り込みました。満足と豊かな味わいで美味しくいただきました。

潮干狩りも無事に終了し、最終目的地のコカコーラ・イーストジャパン東海工場の見学へと向かいました。見学開始時間5分前に到着して、いよいよ見学コースへ、担当のお姉さんにいろいろ話しかけてみましたが、無下にあしらわれ撃沈しました。これまた 残念!。いろいろと説明をしてもらい、見学の記念品にコカコーラのミニ缶とタオルをもらいました。みんなの前で「マンゴーソーダとベジタブルソーダがあればいいなと思うので、是非、作ってください。」とお願いしてみました。

もし、この2つが商品化されたら、企画料が欲しいなと思いました。1時間程の見学が終わり帰路につきました。

とても有意義で楽しいドライブ日和の潮干狩りと工場見学でした。

 ( 文:ミッチーさん  編集:H )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です