grand menu
SideBar
一人ひとりの人生があり、仕事がある。
ムーンヘルパーズの生 活 支 援

 人間誰にとっても一日は24時間であり、一人ひとり仕事時間と生活時間は連続していいます。もしも、日中支援のヘルパーから「これは白」と言われ、居宅支援のヘルパーから「これは黒」と言われると、利用者の気持ちはたちまち「グレー」となり困惑してしまうことでしょう。

 そんなちぐはぐを避けるため、ムーヘルパーズでは、ムーンワーカーズの就労支援と連携し一貫した生活支援を行っています。

居宅介護
  
フォト
家事援助と心の相談
 居宅介護というと身体介護のことを想像しがちですが、実は五体満足の人でも生活に困っている人がたくさんいます。その人の心がその人の体を動かなくさせているからです。
 その人が生活へのモチベーションを取り戻し、個人的、社会的自立に向けて再び動き出すまで、私たちは、その自宅へ出向いて昼夜問わない援助を行います。
移動支援
フォト
社会へ出かけるために
 今まで自宅に閉じこもりがちだったあなたが外に出ようとするとき、それなりの決意と勇気が必要です。自宅を一歩離れればそこは人間社会ですから。きっと川で生活する淡水魚がいきなり大海原に放たれるような感覚でしょう。
 進路を見失わず、体調を崩さず、心楽しく目的地までたどり着けるよう、雨の日も風の日もあなたを見守り、誘導します。